一般社団法人 日本クレーン協会 長崎支部

クレーンの運転業務特別教育

2017年2月22日
クレーンの運転業務特別教育
 主催:一般社団法人日本クレーン協会長崎支部

 クレーン等の安全規則において、つり上げ荷重が5トン未満のクレーン及びつり上げ荷重が5トン以上の跨線テルハの場合、「特別教育を修了した者」でなければ運転してはならないよう規制されています。
◆受講資格
満18歳以上の者 (ただし、妊娠中の女性は除く)


◆科目の一部免除について
移動式クレーン運転士免許者・技能講習修了者(小型移動式クレーン又は玉掛け)は 受講申込時に免除申請をすれば、受講科目の一部が免除されます。 (※受講申込完了後や講習当日の免除申請は、受け付けません。)


◆受 講 料 及びテキスト代
当支部会員 : 全科目受講:税込 9,800円 (科目の一部免除対象者:税込7,800円) テキスト代 税込 1,400円

非  会  員 : 全科目受講:税込 12,300円 (科目の一部免除対象者:税込10,300円) テキスト代 税込 1,645円


◆講習内容
1日目 学 科
(1) クレーンに関する知識・・・・・・・・・・・・・ 3時間
(2) 原動機及び電気に関する知識・・・・・・ 3時間
(3) 関係法令・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1時間
2日目 学 科
(4) 力学に関する知識・・・・・・・・・・・・・・・・・2時間
2日目  実 技
(5) クレーンの運転(運転実技と合図)・・・・・4時間


◆開催日程
各行をクリックすると各講習の詳しい日程、会場、お申込み方法がご覧になれます。

講習番号4001  長 崎  開催日:平成29年  9月8日(金) ・  9月 10日(日)  申込期間:7/25〜8/14
講習番号4002  佐世保  開催日:平成30年  1月  26日(金) 〜  1月 27日(土)  申込期間:12/12〜12/25
※受講申込者が10名未満の場合は、開催を延期することがありますので予めご了承ください。
この記事のURL : http://www.crane-nagasaki.jp/defaultService.asp?aIdx=441
  |   [前の記事]   |   [次の記事]   |   ▲TOP

 カテゴリ

 RSSリンク
サイト最新情報をRSSリーダーにて受信できます。



サイト管理 / サイトポリシー
© 2017   一般社団法人 日本クレーン協会 長崎支部   ALL RIGHTS RESERVED.